クロスステッチデザイナーとしてキャリアをスタートさせた大図さんは、手芸会にとどまらずにライセンスビジネスへと活動の幅をひろげ、 様々なヒット商品やコラボレーション企画を生んでいます。
 また現在では蔵前にTOKYO PiXEL. shop & galleryをオープンさせ、ギャラリーオーナーとしても新たなクリエイターを世に送り出している、アイディアと行動力に溢れたクリエイターです。 
この動画では、コロナ禍で始めたクロスステッチのライブ配信にお邪魔して、インタビュー形式でトークを展開しています。 クリエイターとしてのキャリアをどのように積み重ねていったのか。 なぜクロスステッチデザイナーとしての活動をしばらく休止し、また再始動しているのか。 ギャラリー運営への想い。 そしてコロナ禍を受けて、どのようにその困難に立ち向かっているのか。
 そんな話を大図さんのユーモアたっぷりのトークと共にお届けします。
Back to Top