個性的な作品を創り出すBUILDINGのグラフィックアーティスト達の、想像力の源泉となっているライフスタイルや活動に迫るポートレートムービーシリーズです。 
第11弾はレニー カウフマンさん。
 彼女の作品には様々な人種や体形の人々が数多く登場しますが、街角でスケッチをする時も作品を制作する時も彼女は「ダイバーシティを強く意識している」と言います。彼女がそう意識するようになったのは、アメリカ人の父と日本人の母を持っていることや、東京とロンドンで育ったこと、そして旅先で人物観察をしてスケッチを繰り返していることが大きく影響しているようです。 そんな彼女がリスボンの街を散歩したり、スケッチをしたり、作品を制作している様子を収めました。リスボンの美しい街並と共にお楽しみください。 このムービーを通じて彼女のクリエイティビティの源泉の一端をお楽しみいただけますと幸いです。
 ムービー内で制作していた作品はこちらからご覧いただけます。

---- Produce:BUILDING 
Camera, Edit : Kenji Mori (BUILDING, COO--COH) 

Back to Top